怖い生活習慣の糖尿病2 (食事編)

こんにちはBODYIMAGE代表の髙野です。

前回のコラムで糖尿病について簡単ではあるのですが、
少し理解して頂けたと思います。

それを踏まえて今回は具体的に【食事での対策】をお伝えします。

答えは・・・
正しい食生活により過食を避け偏食をせず、
規則正しい食事をすることで、
特別な食事はしなくて大丈夫なんです!

ここで皆さん最初に思う事は
『甘い物はダメなの?』
『脂っこい物もダメなの?』と思うはずですよね🤔

正解は・・・
別に食べちゃ駄目な食べ物なんてないんです!
もちろん加工食品や添加物が多い物は避けるにこした事はないのかもしれませんが、
現代でそれを食べずに生活をすることって『非現実的』ではないですか?

糖尿病予防のお食事でも同じで、5大栄養素の過不足なく、
バランスの良い食事をすることが何よりも大切なんです😊
もちろんこの5大栄養素も【年齢】【性別】【体格】などによって違いもあり、
その時に必要な物を含め、バランス良く摂る事なんですよね😉☝️

極端に偏ったり、全体のボリュームの多い食事を続けてしまうと
糖尿病やその他の生活習慣病の発症を高めてしまうんですよね…

バランスのいい食事がわからない🤷と思った方は
悩まず下記の方法を試してください!

☑️パーソナルを受けて体質改善をしながら知識や方法を学ぶ
☑️栄養士さんに食事方法をきく
☑️独学で勉強して実施する

お食事は特に気にして食べてない!
自分も大丈夫か心配だ!
と思った方は是非、行動に移してください!
今からでも決して遅くはありません。

何よりもまずは、小さな事でも行動をすることが大きな一歩です😉☝️

頑張ってみましょう!

≪今日のまとめ≫


最後までご覧いただきありがとうございました!

現在、不安ながらダイエットをされている方や
これから実施しようと思われてる方。
是非当ジムへご相談ください。

BODY IMAGEは30代~40代の初めてダイエットを取り組む方や
他のジムでダイエット実施後にリバウンドをしてしまった方

大変ご評価を頂いております。

無料カウンセリングにてお客様一人一人に合ったご説明を致します。
当ジムのカウンセリングお申し込みは下記URLから簡単にできます。
https://www.body-image.jp/counseling/

何か不明な点等あればお気軽にお問い合わせください!

────────────────────────
 Summer campaign実施中🐬
 入会金0円(通常35,000円)
────────────────────────

PAGE TOP